【どなたでも参加できます】10/30 演出家 鈴木裕美が韓国で「花より男子」を演出した時の話

毎回違うテーマで鈴木裕美が「演劇のことを話す時間」第5回目です。

鈴木裕美コメント

◉今回のテーマ 韓国で「花より男子」を演出した時の話

私は、2016年にシアタークリエで上演した「花より男子 The Musical」を、その翌年の2017年に、韓国に3ヶ月弱滞在して演出しました。
戯曲、音楽は基本、日本で上演した時のもの、そのままだったのですが、美術、照明、衣裳などの全てを、韓国人スタッフと新たにデザインし、俳優も全て韓国の方で、日本人は私だけというカンパニーでした。私は韓国語が話せないし、ほとんどの役がトリプルキャストという芝居作りも初めてだし、稽古の仕方の違いも多岐にわたって存在し、目を白黒させる日々でした。もちろん、演劇って全世界共通なんだなぁと思うこともたくさんあり、総じて素晴らしい経験でした。
だいぶ時間が経っているので、古い情報になってしまっている部分もあるとは思いますが、 韓国と日本のミュージカルの作り方の違いや、 俳優やスタッフに対して感じたことなどをお話ししたいと思います 。
ご質問にもできる限りお答えします。

鈴木裕美(すずき・ゆみ)

1982年、日本女子大学在学中に「自転車キンクリート」を結成。「自転車キンクリートSTORE」を含め、ほとんどの公演を演出。現在は小劇場から大劇場、ストレートプレイ、ミュージカル、ダンスと多種多様なジャンルで精力的に活動中。
2011年より個人ユニット「鈴木製作所」を立ち上げ、『ノミコムオンナ』を製作。
最近の主な演出作品に『シラノ・ド・ベルジュラック』、『宝塚BOYS』、『二十日鼠と人間』、『かもめ』、『フローズン・ビーチ』、『絢爛とか爛漫とか』、『サンセット大通り』などがある。
2021年4月東京・日生劇場、5月上旬名古屋・御園座にて、ミュージカル『ゴヤ-GOYA-』上演予定。

第35回紀伊國屋演劇賞個人賞、第8回・15回・18回読売演劇大賞優秀演出家賞、第10回千田是也賞、第33回菊田一夫演劇賞、07年ミュージカル・ベストテン演出家賞、第61回芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞。

★日時

10月30日(金)19:00〜20:30

★参加券 1,500円 

★参加について

演劇について話す時間に参加したい方、興味のある方、どなたでも参加できます。
有線LAN、Wifi、モバイルネットワークなどインターネット接続ができる環境をお持ちの方
リアルタイムのみ、アーカイブはありません。

ご参加はこちらから
https://suzukiworks1030.peatix.com/

詳細情報

お問い合わせ先 バグ・ミュージック株式会社 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階 TEL:03-4360-5717 s-info@bug-corp.com 担当:大河内
公式ウェブサイト https://suzukiworks1030.peatix.com/
よかったらシェアしてね!
購読する
通知する
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
詳細な条件から検索
イベントを探す
開催地
ジャンル
開催日・月
チケットの中心価格帯
シュチュエーション
内容の難易度
服装
アーティストを探す
ジャンル
会場・ホールを探す
会場カテゴリー
都道府県
キャパシティ(スタンディング)
キャパシティ(着席)
使用料目安(1時間当たり)
目次
閉じる