パンフルート エイケントリオ

<プロフィール>
■エイケントリオ:
パンフルートの第一人者、岩田英憲を中心として2009年に結成。発足時は作曲家の田中洋太、シンセサイザー松本真昭を据え、スケール感のある壮大なサウンドが持ち味。田中のオリジナル曲は各メディアでも使用されるなど、オリジナリティあふれる楽曲も魅力のひとつ。2009年山口県遠石八幡宮「鎮守の森コンサート」を皮切りに、各地での公演の他、2012年NHK-BS1「地球テレビ・エルムンド」、2018年BSジャパン「おんがく交差点」に出演。2017年より井口真由子が加入。
動画:https://www.youtube.com/channel/UCvhJYf2aC6sod0dfeRhxvEA

■岩田英憲 いわた ひでのり(パンフルート):
国立(くにたち)音楽大学、ウィーン市立音楽院、ウィーン国立音楽大学フルート科卒業。1977年まで「ウィーンの森・バーデン市立劇場オーケストラ」のフルート奏者を勤める。ウィーン在学中にパンフルートの音と出会い開眼。日本人として初めてルーマニアでパンフルートを学ぶ。NHK「音楽の広場」「人間マップ」、「新日本探訪」、映画「魚影の群」の等のテーマ曲演奏。京都・平安神宮「紅しだれコンサート」等での公演多数。世界遺産・宮島観光大使、日本野鳥の会会員。

■井口真由子 いぐち まゆこ (ピアノ):
京都府八幡市出身。桐朋学園大学研究科修了。各地でソロのほか様々なジャンルの名手との共演も多く、NHK交響楽団や札幌交響楽団などオーケストラとの共演も多数。Standard and the Beyond、赤ちゃんからのコンサート、くつろげるおんがくかい、など主宰公演も多く、JTB,世田谷区芸術百華など多方面から認められ採用されている。2012年よりオペラシアターこんにゃく座の楽士として現在も活動。ディスクはこれまでにソロ、アンサンブルを含め5枚発売中。

■松本真昭 まつもと まさあき (シンセサイザー):
桐朋学園大学卒業。ソロのほか、伴奏、編曲家として多くの音楽家をサポート。現在「パンフルート・エイケントリオ」のほか、「小さな小さな音楽会」「taro’sミュージック」「PONTE」レギュラーメンバー。また「アステリズム・ミュージック」を主宰し、コンサートやイベント、録音など音楽に関するあらゆる案件を数多くてがける。最近では鍵盤ハーモニカの豊かな音楽性を伝えるソロ活動や小学校での導入授業を各地で展開中。埼玉県松伏高等学校音楽科講師。

詳細情報

担当パート パンフルート、シンセサイザー、ピアノ
公式ウェブサイト https://www.facebook.com/eikentrio/
よかったらシェアしてね!
購読する
通知する
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
詳細な条件から検索
イベントを探す
開催地
ジャンル
開催日・月
チケットの中心価格帯
シュチュエーション
内容の難易度
服装
アーティストを探す
ジャンル
会場・ホールを探す
会場カテゴリー
都道府県
キャパシティ(スタンディング)
キャパシティ(着席)
使用料目安(1時間当たり)
目次
閉じる