オペラ「乙和の椿」

0 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 5 (0 投票, 平均点: 5 点中 0.00)
評価を行うにはログインする必要があります
読み込み中...


LINEで送る
Pocket

福島市制施行110周年記念事業として、オペラ「乙和の椿」公演を開催します。

 オペラ「乙和の椿」は、藤原秀衡の命により源義経とともに平氏と戦った本市が誇る歴史上の偉人、佐藤継信・忠信兄弟の母・乙和を中心とした佐藤一族の忠義や絆を描いた物語です。

 オペラ制作のきっかけは平成7年に開催されたふくしま国体で、同年に初演されていますが、それから今日まで数回再演を重ねている、現代に制作されたオペラの中では稀有な作品です。

 本公演では、地元で活動するスタッフ、地元ゆかりのキャストを中心に、本市の誇る芸術ホールである音楽堂の特性を生かした新しい演出で、本市ならではのオリジナリティー溢れるオペラを目指しています。

【前売り料金】S席(指定)6,000円、A席(指定)5,000円、B席(自由)4,000円、学生席(B席のみ・自由)2,000円

【プレイガイド】福島市音楽堂、チケットぴあ(Pコード339-708)、ローソンチケット(Lコード21457)、福島市教育委員会文化課(福島県福島市五老内町3-1 福島市役所8階 窓口 平日8時30分から17時15分まで)

お問い合わせの際は「聴きこむを見た」とお伝えください

ライブやコンサートなどエンタメの口コミサイト「聴きこむ」

口コミする

コメントするには ログイン してください
  購読  
次を通知