JAZZ ART 存続宣言!スペシャルライブ

即興音楽のフェスティバル「Jazz Art せんがわ 2019」のプレイベント。 
何が起こるかは当日まで分からないので、予習はいりません。 
今までJazz Artに来たことがない方、即興が初めての方もお気軽にふらっとお越し下さい。 
せんがわ劇場は地下のライブハウスやジャズクラブが苦手な方にも、とても入りやすい劇場です。 
【曲目…?】
即興演奏のライブなので、誰と誰の組み合わせでどんな演奏が繰り広げられるのかは当日のお楽しみです。 
アーティストが演奏する楽器も上に書いてあるものだけではありません。 
複雑な構造の楽器から音の出るおもちゃ、火花を散らす機械、はたまた笑ってしまうような変な声までびっくりするようなものがたくさん飛び出してくるでしょう。
【入場料、予約方法】
料金:2000円(調布市民は無料)
予約:jazzartsengawa2019@gmail.com までお名前と人数を明記の上、メールをお送り下さい。(調布市民の方はその旨もお知らせ下さい)
※Facebookイベントページの「参加する」ボタンを押してもご予約とはなりませんので、お気をつけ下さい。
※当日券の有無は当日facebookページをご覧下さい。現時点ではご用意する予定です。

☆「JAZZ ART せんがわ」を応援して下さる調布市民の方は、氏名と住所を明記の上、こちらのフォームから調布市宛に「JAZZ ARTせんがわ」の存続を要望する旨のメールをお送り頂ければ幸いです。ご協力よろしくお願いします。

————————————————– 
【メッセージ】
調布市せんがわ劇場の開館と同時に、劇場の目玉となるフェスティバルの一つとして誕生したJazz Art せんがわ。 
即興という要素を軸にジャズ、ロック、歌、ノイズなどジャンルを超えた音楽家、さらには詩(谷川俊太郎も出演!!!)、踊り、ペインティング、サウンドアートなど様々な分野の一流のアーティストが年に一度集い、劇場の内外で素晴らしいパフォーマンスを見せる場として定着しつつありました。 

ところが、せんがわ劇場の運営体制の変化を機に、Jazz Art の存続が危ぶまれています。劇場とアーティストの11年間の努力と試行錯誤の蓄積を無にしないため、調布市にフェスティバルの存続を請願していきたいと思います。当日はスペシャルライブやプロデューサー陣のトークなど、ここでしか聴けないプログラムを用意しました。是非、4月17日はせんがわ劇場にお集まりください。

詳細情報

開催日・開演時間2019/04/17 19:00
会場名 調布市せんがわ劇場
会場住所 〒182-0002 東京都調布市仙川町1丁目21−5
ウェブサイト https://www.facebook.com/events/2110899995612813/
メールアドレス jazzartsengawa2019@gmail.com
チケットの中心価格帯 1,000円~1,999円
屋内・屋外 屋内
着席
主な年齢層 全年齢対象
男女比率 男女同程度
服装 カジュアル
ドリンク有無 ドリンク販売なし
フード有無 フード販売なし
飲食物持ち込み 不可
写真撮影(公演中) 不可
録画(公演中) 不可
録音(公演中) 不可
証明書の提示(入場時など) 不要
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
購読する
通知する
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
詳細な条件から検索
イベントを探す
開催地
ジャンル
開催日・月
チケットの中心価格帯
シュチュエーション
内容の難易度
服装
アーティストを探す
ジャンル
会場・ホールを探す
会場カテゴリー
都道府県
キャパシティ(スタンディング)
キャパシティ(着席)
使用料目安(1時間当たり)
目次