聴きこむファンクラブとは?

聴きこむファンクラブはアーティストがインターネットを通しファンから継続支援を募るサービスです。これまでのクラウドファンディングと違い、月額で資金を提供でき、アーティストの活動自体を応援できるシステムです。ファンは好きなアーティストのパトロン(サポーター)となり直接アーティストを支援できます。

 

これまでのクラウドファンディングと何が違うの?

聴きこむファンクラブはアーティスト活動そのものを支援できるサービス。これまでは一つのプロジェクト(ライブをする、CDを作るなど)のために支援を募り、アーティストが目標金額を決めてそれに届くか届かないかで支払われるか決まっていました。リターンも予め決められ、アーティスト側は常に企画力と集客力を問われ、支援者は目標金額に達しなければ支援することすらできず、リターンももらえませんでした。

聴きこむファンクラブではアーティストを継続的に支援することが可能です。アーティストはそれぞれ今できるリターンを考え、支援者はパトロンとして好きなアーティストの活動を支えながらリターンを受け取ることができます。アーティストとファン双方の良心によって成り立ち、アーティストとファンが一緒に歩んでいける画期的なサービスです。

 

リターン(お返し、お礼)

リターンはアーティストがパトロンの支援に対して贈るお礼です。聴きこむファンクラブで応援してくれたパトロンにだけのコンテンツをアーティストが用意します。モノ、サービス、体験など聴きこむファンデイングで応援したファンにしか手に入れられないリターンを得る(返す)ことができます。

 

明快な手数料

手数料はパトロンからの支援総額の16.4%(+決済手数料3.6%)となります。パトロンとなったファンの支援金の80%がアーティストのもとに届きます。

聴きこむの全サービスを利用するための会員登録はアーティストもファンも完全無料です。

 

なぜパトロンが必要なのか?

アーティストとしての活動だけで生活できるアーティストはごくわずか。生活のために芸術以外の様々な仕事に時間を使わざるを得ない方も多いはず。アーティストが自分の芸術活動に時間を専念できれば、さらに素晴らしい作品が生まれる事となります。

かつてモーツァルトやベートーベンなど、多くの作曲家は王や貴族など様々な人たちの支援によって作曲活動をし、200年経た今でも愛される曲を作りました。この状況を現代のネットを使ってより多くの人が自分の好きなアーティストを支援できる機能が聴きこむファンクラブです。

 

聴きこむファンクラブの登録

よくある質問へ

アーティストページを作成する