今注目!のピックアップアーティスト特集 – UnReverse (アンリバース)「インタビュー編」

LINEで送る
Pocket

ピックアップアーティストインタビュー!

ライブやコンサートの宣伝・告知も行えるライブイベントの総合クチコミサイト

聴きこむが厳選してお送りするピックアップアーティスト特集。

4月にお知らせしたラウドロックバンド

UnReverse(アンリバース)の特集が大好評だったため、

急遽インタビュー特集を企画しました!!

インタビューを通して彼らのバックグラウンドを探っていきます。

様々な質問にお答え頂きました!

それでは、緊急公開したインタビュー内容をどうぞ!!

 聴きこむスタッフのリオです!今回は聴きこむ初のピックアップアーティストとして紹介させて頂きありがとうございます!

メンバー全員 こちらこそありがとうございます!!

ー 今回はインタビューで色々とお話を伺ってさらなる魅力を紹介できればと思っています♬よろしくお願いします!気楽に答えてくださいね!拓馬くん、ムードメイクよろしく!

拓馬 え・・・!あ、はい、ムード、がんばります。上げてきます。

ー もう〜、唯一知人なんだから橋渡したのみますよw

ドラマー 拓馬

(筆者と拓馬氏はここ一年くらいの付き合いなのだが、結構律儀な性格なので年上の私に必要以上に気を使ってくれるのだw )

  〜 音楽を始めるきっかけは人それぞれ。

     一人のいじめられっ子を救ったのも音楽だった。 〜

ー さて、まずは根本的な質問から行こうと思います!音楽に興味を持ったきっかけはなんですか?

U-KI  あー、僕は10歳の頃GLAY(特にHISASHIさん)のかっこよさに衝撃を受けたのがきっかけですね。

ー GLAY、かっこよかったですもんね。憧れから始まったんですね。

Yusuke  それ、同じです。僕の場合は高校の時に見たB’zのライブDVDで松本さんがかっこよくてギター弾いてみたいと思ったのがきっかけ。

ー へ〜!私はあまりくわしくないのでB’zといえば稲葉さんてイメージだけど松本さんに目が行ったわけですね。

Yusuke そうですね。もう、全然松本さんのほうに惹かれて自分もこんな風になりたいって思いましたね。

ギタリスト Yusukeとベーシスト U-KI

拓馬  僕は割と小さい頃からピアノをやったりブラスバンド部でトランペットをやったりしてました。

ー おお!育ちが良いって感じだね!

拓馬 いや、全然そんなんじゃないんですよ(笑)で、やってはいたんですけど・・・男の子が1人もいない環境で・・・(苦笑)周りにはスポーツを楽しんでかっこいい友達ばかり。音楽なんてと思い疎外感を感じて嫌々やってて・・・結局、中学生のときやめました。

ー ああ、それ私も同じかも。男が極端に少ないもんね。私も幼稚園の時にピアノやらされてたんだけど泣きながら行きたくないって母親に訴えてやめたの覚えてる(笑)
拓馬 えー!意外ですね!そんなことあったんだ!

ー まわりはみんなスポーツやってて、そっちに憧れてくんだよね〜。わかるわかる。でも、それでまた音楽を始めたのは?

拓馬 高校に入ったら吹奏楽部に力をいれている学校だったんですよ。で、かっこよく演奏する男子の先輩達、中でもドラムの先輩に憧れて吹奏楽部に入りました。
といっても高校生活では大してドラムには触れず、結局ドラムをしっかりやり始めたのは高校を出てからですね。
バンドというもの自体ももともとドラッグ、チャラいイメージがあって嫌いだったのですが、ドラムを知ったタイミングで友達にXJAPANを紹介され、あまりにも勧めるからしぶしぶ聴いていたらだんだんクセになってきて、バンドというものを、好きになりました。

ー 拓馬くんはメンバーで唯一、音大を出てるんだよね。今の話で音大からバンドマンになった経緯がわかりました。 Ryoさんはどんなきっかけですか?

ボーカル Ryo

Ryo 自分は小さい頃いじめられっ子だったんですよ。で、そこからはじめて褒められたのが歌だったんです。

ー それはまた今とは想像できないですね。でもその褒められた歌で人生を歩んで、今はボーカルをやってるんですね。

Ryo そうですね。あと、やっぱりそんな昔の自分が救われたものが音楽だったのもすごくありますね。そこから音楽に興味を持ちました。

音楽に魅了された四人がバンドをやろうと思ったきっかけとは? 

口コミする

コメントするには ログイン してください
  購読  
次を通知

アーティスト・イベントタグ


聴きこむ編集部特集