24Kアーティスト vol.2 フルーティスト 要田詩織

ー 反響などはどうですか?

要田  YouTubeをやっていなかったら絶対知り合わなかっただろう音楽家(ほかの楽器のYouTuberなど)や多ジャンルの方と知り合えたことや、企業さんから声をかけていただいてまったく新しいことができるようになりました。動画を見て演奏会に来てくださる方も増えてきました。一番びっくりだったのは、去年の12月のリサイタルに台湾からいらしてくれた方がいらっしゃいました!とても嬉しかったです!台湾の方からコメントをいただくことが多いので中国語の勉強をはじめました。

ー 台湾からも!?すごいですね!!  要田さんはフルートを吹くだけでなく、イベンターとしてライブやコンサートを企画していますが苦労はありますか?また、良い面もあれば。

要田  良い面は自分でやりたいと思ったことを実現できることですかね。苦労することといえばどうしても集客でしょうか・・。また参加してくれるアーティストさんを探すのも大変だったりします。

ー 定期開催となると継続の難しさがありますよね。集客だけでなくアーティストを呼ぶのもイベンターの役割ですもんね。  さて、現在、新宿ヘッドパワーにてコラボイベントを開催していますがどのようなイベントですか?

要田 新宿ヘッドパワーでは、毎月第一水曜日に演奏・物販・展示の3つが合わさったイベント「Fine arts Concert」をサックス奏者の山口創士君と共同主催しています。演奏を聞きながらお買い物ができて、アート作品も見れるという趣旨のイベントなのですが、演奏もジャンル問わず募集しています。また、一番の売りは、10人規模のバンドの伴奏で1曲歌えるシンガーコラボです。ホーンセクションとコラボできるのはなかなかないことではないでしょうか。なかなか好評で8月までいっぱいです!今後も毎月第一水曜日にレギュラー開催されます!

ー インストバンドとシンガーのコラボですか。迫力ありそうですね!月初めの水曜日はぜひ新宿ヘッドパワーへ!
インタビューも終わりが近づいてきましたが、要田さんの目指しているアーティスト像とは?

要田 いろんなジャンルの演奏ができて、作曲もできて動画作成したりライブでバリバリ吹いたりできるアーティストを目指しています!演奏だけではなく、イベント作成の裏方業務でも活躍できるようになりたいです。一生楽しみながら音楽を続けていきたいです。YouTuberとしてもチャンネル登録者数10万人以上を目指しています。

ー ちなみにクラシック奏者がライブハウスでイベントを主催するという形はやってみてどうですか?普通、クラシックといえばホールやサロンですがどんな違いがありますか?

要田 イベントはクラシックの演奏会とは勝手が違うのでがとても楽しいです。
私は完全クラシックの人間だったので、お客さんもやはりクラシックを聞く人たちでした。最初は暗い感じとか爆音に耐えられないんじゃないかなーと思ったのですが、割と大丈夫そうです(笑)ドリンクのシステムとかわからない方がいらっしゃったのできちんと説明しないと怖く思われる方もいるかもしれません。
マイクを通すというのが私自身なれないところでしたが、ライブハウスはライブハウスで照明だったりスモークだったりクラシックのホールやサロンとは違う魅力もあります。一回体験してみることをお勧めします!

ー それでは最後にファンに向けてのメッセージをどうぞ!

要田  YouTubeなどの動画で少しでも興味を持っていただけたら、是非実際のライブに足を運んでくださると嬉しいです。どのライブでも皆さんに楽しんでいただけるように工夫していきたいと思います。まずは私を知っていただくために動画投稿も頑張っていきます!これからもフルートの技術をさらに磨いていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!
また、8月9日にファーストアルバム「Fantaisie」が発売となります!フルートの名曲を6曲収録しました。それぞれの曲に合わせて総銀のフルートと木管のフルートを使用しています。響きの違いを楽しんでいただけたらと思います!
8月4日には北参道グレープスでCD発売記念ライブWithコクリコトリオを開催します。CDをフライングゲットできます!是非お越しください!

Fine arts Concert Vol.3 毎月第一水曜日@新宿ヘッドパワー

Youda Shiori 1st.CD発売記念ライブ

【要田詩織のYoutubeチャンネル】


最近はクラシックアーティストと言っても様々な活動方法ができてきました。要田さんもそんな新しいクラシックアーティストの働き方を実践する1人。これからも様々なチャネルで彼女のパフォーマンスを見たいと思いました。

お堅くて敷居が高いイメージのあるクラシックですが、彼女のような存在がこれからのクラシック界を変えるのかもしれません。皆さんもぜひ要田さんのYoutubeチャンネルやイベントを見てみてくださいね!!

1 2
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
購読する
通知する
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
詳細な条件から検索
イベントを探す
開催地
ジャンル
開催日・月
チケットの中心価格帯
シュチュエーション
内容の難易度
服装
アーティストを探す
ジャンル
会場・ホールを探す
会場カテゴリー
都道府県
キャパシティ(スタンディング)
キャパシティ(着席)
使用料目安(1時間当たり)
目次