音楽×哲学コラボレーションの試み ~ピアノを弾く哲学者~

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 5 点中 0.00)
評価を行うにはログインする必要があります
Loading...


昨年参加者が80名を突破した好評のレクチャーコンサートシリーズを、今年も高槻にて開催します。

前半のレクチャーではショパンやシューマンをこよなく愛した3人の哲学者を取り上げて、その真意に迫ります。
後半の演奏では、この3人の哲学者が好んで演奏したピアノ曲を数曲演奏していただき、演奏後はピアニストの方を交えて、哲学者の音楽観、ピアノ観について検討します。

2018年7月8日(日) 14:00〜

場所: 摂津響Saal (大阪府高槻市原)

チャージ: 3000円

講師: 今本 秀爾 (哲学者)
演奏: 椿 佳美 (ピアニスト)

曲目: 
ショパン「舟歌」「幻想即興曲」「ノクターン第6番」
シューマン「クライスレリアーナ 第3番」ほか

お申し込み: 摂津響ザール
http://settsukyosaal.com/2018-0708-philomusic/

info@settsukyosaal.com
080-3031-4311

  • : 2018年7月8日
  • : 摂津響ザール
  • : 〒569-1051 大阪府高槻市原104-95
  • : http://settsukyosaal.com/2018-0708-philomusic/
  • : 2,000円~2,999円
  • : 誰でも楽しめる
  • : カジュアル



Leave a Reply

Please Login to comment
  Subscribe  
更新通知を受け取る »