パンフルート エイケントリオ 風魂~パンのほんとうの奏者は風~

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 (0 投票, 平均点: 5 点中 0.00)
評価を行うにはログインする必要があります
Loading...


パンフルート エイケントリオ
「風魂 KAZATAMA ~パンの笛のほんとうの奏者は風~

2018年7月20日(金)18時開場、18時30分開演
@京都府民ホール・アルティ http://www.alti.org/
大人3500円 学生2000円
https://www.facebook.com/events/598901887133580/

出演:岩田英憲(パンフルート)、松本真昭(シンセサイザー)、井口真由子(ピアノ)

草花の代弁者、岩田英憲。彼の世界をオーケストレーションした「エイケントリオ」は音楽を通してひとの心を浄化し、優しい風の音と共に「いのち」に寄り添っています。
このトリオが御霊祭である祇園祭と同じ時期に、音楽という視点からいのちと向き合うプログラムを組んだ公演を開催!
エイケントリオのスタンダードナンバーともいえる名曲を中心に、ポピュラーな作品やクラシック作品を松本真昭によるオリジナルアレンジにてお届けします。新日本探訪のテーマ、メモリー、月の砂漠、ひまわり、ガブリエルのオーボエ 等 どこかで耳にしたことのある作品も多く、初めての方にも心地よく過ごしていただけるでしょう!また、トリオとしての時間以外に自己紹介コーナーを設け、各奏者の得意なナンバーからトリオとは別の顔を披露し、彩色ゆたかな公演プログラムを構成しています。響きの良い木質空間「京都府民ホールアルティ」での高貴な風をおたのしみください

●おといあわせ・チケットお申込み●
エイケントリオ事務局 eikentrio@gmail.com
アステリズム・ミュージック 048-281-5511
アルティ・メイト会員(特別価格設定しています)http://www.alti.org/mate/index.html

※チケットご希望の方はメッセージかイベントページからご参加下さるか、チラシに記載の問い合わせ先までお電話ください。エイケントリオ フェイスブックページのメッセージからも受け付けております!
https://www.facebook.com/eikentrio/?ref=br_rs

**********

<プロフィール>
■エイケントリオ:
パンフルートの第一人者、岩田英憲を中心として2009年に結成。発足時は作曲家の田中洋太、シンセサイザー松本真昭を据え、スケール感のある壮大なサウンドが持ち味。田中のオリジナル曲は各メディアでも使用されるなど、オリジナリティあふれる楽曲も魅力のひとつ。2009年山口県遠石八幡宮「鎮守の森コンサート」を皮切りに、各地での公演の他、2012年NHK-BS1「地球テレビ・エルムンド」、2018年BSジャパン「おんがく交差点」に出演。2017年より井口真由子が加入。

動画:https://www.youtube.com/channel/UCvhJYf2aC6sod0dfeRhxvEA

■岩田英憲 いわた ひでのり(パンフルート):
国立(くにたち)音楽大学、ウィーン市立音楽院、ウィーン国立音楽大学フルート科卒業。1977年まで「ウィーンの森・バーデン市立劇場オーケストラ」のフルート奏者を勤める。ウィーン在学中にパンフルートの音と出会い開眼。日本人として初めてルーマニアでパンフルートを学ぶ。NHK「音楽の広場」「人間マップ」、「新日本探訪」、映画「魚影の群」の等のテーマ曲演奏。京都・平安神宮「紅しだれコンサート」等での公演多数。世界遺産・宮島観光大使、日本野鳥の会会員。

■井口真由子 いぐち まゆこ (ピアノ):
京都府八幡市出身。桐朋学園大学研究科修了。各地でソロのほか様々なジャンルの名手との共演も多く、NHK交響楽団や札幌交響楽団などオーケストラとの共演も多数。Standard and the Beyond、赤ちゃんからのコンサート、くつろげるおんがくかい、など主宰公演も多く、JTB,世田谷区芸術百華など多方面から認められ採用されている。2012年よりオペラシアターこんにゃく座の楽士として現在も活動。ディスクはこれまでにソロ、アンサンブルを含め5枚発売中。

■松本真昭 まつもと まさあき (シンセサイザー):
桐朋学園大学卒業。ソロのほか、伴奏、編曲家として多くの音楽家をサポート。現在「パンフルート・エイケントリオ」のほか、「小さな小さな音楽会」「taro’sミュージック」「PONTE」レギュラーメンバー。また「アステリズム・ミュージック」を主宰し、コンサートやイベント、録音など音楽に関するあらゆる案件を数多くてがける。最近では鍵盤ハーモニカの豊かな音楽性を伝えるソロ活動や小学校での導入授業を各地で展開中。埼玉県松伏高等学校音楽科講師。

  • : 2018年7月20日
  • : 京都府民ホールアルティ
  • : 〒602-0912 京都市上京区烏丸通一条下ル龍前町590-1
  • : https://www.facebook.com/eikentrio/
  • : 3,000円~3,999円
  • : 一人で| 友人と| デート
  • : 初心者向け| 誰でも楽しめる
  • : カジュアル
 

聴きこむ編集部特集

話題の映画「万引き家族」を彩どる細野晴臣さんの音楽を聴きこむ!

 

 

W杯特別企画!編集部ライターがサッカーと音楽について語る!
<イニエスタとカサビアン>

 

映画「レディバード」の世界を引き立てたジョン・ブライオンの音楽について
 

 

期待の新人 星野咲来さんの初ワンマンツアー最終日を聴きこみ!@新宿 Little Monster

 

注目の新人アーティスト特集

第一回目は抜群の歌唱力で心に響かせるシンガーソングライター星野咲来

 

編集部の聴きこみ!我らがイチオシ劇団イルナップファムの「はぴりっしゅ」!ポジティブになろうぜ!!

 

編集部の聴きこみ!ジプシーヴァガボンズの投げ銭ライブinデリリウムカフェ!ベルギービールとジプシージャズ

 

編集部の聴きこみ

今回はJAZZ AUDITORIA 2018 国内最大級のジャズフェス!

 

第8回ピックアップアーティストはマニアックなサウンドからエロティズムを感じさせるジャズピアニスト望月慎一郎さん!

編集部が聴きこむチャンネルにも登場した美人ピアニスト 小池美奈さんの麗しきモーツァルトを聴きこんできた!

 

第7回ピックアップアーティスト!今回は“歌うブギウギピアニスト”荒井伝太さんにインタビュー!

 

ジャズライブに行ってみた!今回は編集部が孤高のピアニスト 望月慎一郎のジャズライブに潜入!

 

「行ってみた編」第4弾はクラシックコンサート!素人編集部員がオーケストラを聴いて来た

 

楽しく泣ける若手劇団イルナップファムの舞台に行ってみた!童心って覚えてる?

 

 

第6回ピックアップアーティストはジプシージャズバンドGYPSY VAGABONZのボーカル秀子さん!

 

過去のピックアップアーティスト
および聴きこむ編集部特集はこちら

 
 
 

詳細検索

アーティストを探す
ジャンル
性別 男性女性その他
職業
担当楽器・バンド編成
イベントを探す
開催地
ジャンル
アーティスト名
開催日・月
チケットの中心価格帯
シュチュエーション 一人で友人とデート家族で大人数で
服装 カジュアルセミフォーマルフォーマル (正装)和服
会場・施設を探す
会場ジャンル・用途
キャパシティ・定員
地域
使用料(1時間当たり)
住所
営業時間
定休日・休み
駐車場
 
 



Leave a Reply

Please Login to comment
  Subscribe  
更新通知を受け取る »