曽根麻矢子 バッハ 連続演奏会  ≪BWV≫ Ⅲ イギリス組曲 第2番、第3番、第6番

バッハの魅力を、限られた理想の音響空間で堪能する究極の贅沢

曽根麻矢子 バッハ 連続演奏会  ≪BWV≫ Ⅲ イギリス組曲 第2番、第3番、第6番

【出演】曽根麻矢子(チェンバロ)

【演奏曲目】

バッハ:イギリス組曲 第2番 イ短調 BWV 807
    イギリス組曲 第3番 ト短調 BWV 808
    イギリス組曲 第6番 ニ短調 BWV 811

【プロフィール】
曽根麻矢子Mayako Sone 
実力、人気ともに日本を代表するチェンバロ奏者。
1986年ブルージュ国際チェンバロ・コンクールに入賞後、故スコット・ロスに指導を受ける。
1991年には、エラート・レーベル初の日本人演奏家としてCDデビュー。以後イスラエル室内オーケストラの専属チェンバロ奏者、現代舞踊家とのコラボレーションなど多彩な活動を開始。国内でもリサイタル、室内楽と積極的に活動し、とりわけ、2003年~09年6年間12回に渡るJ.S.バッハ連続演奏会が注目を集め、2010~14年にも全12回のクープランとラモーのチェンバロ作品全曲演奏会を行い、好評を博した。2018年、フランスでおこなわれたスカルラッティのソナタ全555曲を演奏するフェスティバル「スカルラッティ555」に出演。その模様はラジオフランスでも放送された。2019年アサス城にて行われたスコット・ロス30周忌追悼コンサートに出演。録音は「J.Sバッハ:ゴルトベルク変奏曲」ほか14枚のソロCDをリリース。出光音楽賞、飛騨古川音楽大賞奨励賞を受賞。2011年より2018年まで「チェンバロ・フェスティバル in 東京」芸術監督を務めた。2018年より「チェンバロを学ぼう!」シリーズを松本記念音楽迎賓館にてスタート。国内外の一流アーティストを招き、通奏低音やバロックダンスなどの多彩なテーマによる、演奏家ならではのレクチャーやマスタークラス等をプロデュースしている。

曽根麻矢子オフィシャル・ウェブサイト http://mayakosone.com

詳細情報

開催日・開演時間2022/03/22 19:00
会場名 Hakuju Hall
会場住所 東京都渋谷区富ヶ谷1-37-5
ウェブサイト https://www.ints.co.jp/mayakosonebwv3.html
チケットの最低価格 5000
チケットの中心価格帯 5,000円~5,999円
屋内・屋外 屋内
着席
シチュエーション 一人で | 友人と
内容の難易度 玄人向き
主な年齢層 全年齢対象
男女比率 男女同程度
服装 カジュアル | セミフォーマル
ドリンク有無 ドリンク販売なし
フード有無 フード販売なし
飲食物持ち込み 不可
写真撮影(公演中) 不可
録画(公演中) 不可
録音(公演中) 不可
証明書の提示(入場時など) 不要
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
購読する
通知する
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
詳細な条件から検索
イベントを探す
開催地
ジャンル
開催日・月
チケットの中心価格帯
シュチュエーション
内容の難易度
服装
アーティストを探す
ジャンル
会場・ホールを探す
会場カテゴリー
都道府県
キャパシティ(スタンディング)
キャパシティ(着席)
使用料目安(1時間当たり)
目次