新日本交響楽団 第108回定期演奏会

2年3か月ぶりに新日本交響楽団が戻ってまいります!
満を持してお送りする第108回定期演奏会のテーマは【民族音楽の昇華、祖国への想い】です。

 当団創始の原点、芥川也寸志の『交響三章』で幕が開きます。師・伊福部昭から受け継いだアイヌ舞踊のオスティナート(反復)と、鎮魂の子守歌が胸を打ちます。
 続くプロコフィエフの『ピアノ協奏曲第3番』では「不屈のスキタイ人は太陽のタンブリンを打ち鳴らす」と謳われたウクライナ舞踊、日本滞在時の記憶「越後獅子の長唄」が聞えてくるでしょう。
 メインのシベリウス『交響曲第5番』は、フィンランドの大自然と神話をモチーフに、自身の生誕50年、癌克服、そして祖国独立の歓喜を歌い上げた春の交響曲です。

 新日響とは3度目の共演となる田部井剛氏の力強いタクトのもと、超絶技巧ピアニスト森下唯氏を独奏にお迎えし、民族音楽の秘めたる内側に迫ります。

 どうぞご期待ください。

詳細情報

開催日・開演時間2022/03/20 13:30
会場名 すみだトリフォニーホール・大ホール
会場住所 〒130-0013 墨田区錦糸1-2-3
ウェブサイト http://snso-tokyo.com/concert/information
メールアドレス snso21tokyo.concert@snso-tokyo.jpn.org
チケットの最低価格 1000
屋内・屋外 屋内
着席
シチュエーション 一人で | 友人と | デート | 家族で | 大人数で
内容の難易度 誰でも楽しめる
主な年齢層 全年齢対象
男女比率 男女同程度
服装 カジュアル
ドリンク有無 ドリンク販売なし
フード有無 フード販売なし
飲食物持ち込み 不可
写真撮影(公演中) 不可
録画(公演中) 不可
録音(公演中) 不可
証明書の提示(入場時など) 不要
よかったらシェアしてね!
購読する
通知する
guest
1 Comment
古い順
新しい順 人気のメッセージ
Inline Feedbacks
View all comments
詳細な条件から検索
イベントを探す
開催地
ジャンル
開催日・月
チケットの中心価格帯
シュチュエーション
内容の難易度
服装
アーティストを探す
ジャンル
会場・ホールを探す
会場カテゴリー
都道府県
キャパシティ(スタンディング)
キャパシティ(着席)
使用料目安(1時間当たり)
目次
閉じる