デュオ・えんのした~ず 3rdリサイタル

0 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 5 (0 投票, 平均点: 5 点中 0.00)
評価を行うにはログインする必要があります
読み込み中...


LINEで送る
Pocket

 【公演名】
  デュオ・えんのした~ず 3rdリサイタル

 【日時】
  2021年6月19日(土)
  13:30開場 14:00開演

 【会場】
  京都市呉竹文化センター 創造活動室
   (京阪『丹波橋駅』・近鉄『近鉄丹波橋駅』 西口より徒歩すぐ)

 【出演】
  石田郁雄(ユーフォニアム)
  由良哲一郎(テューバ)
  小川学(ピアノ)
  水沢彰子(パーカッション)

 【プログラム】
  ♪れがしい / 中橋愛生
  ♪アトラスの一颯 / 尾崎一成(委嘱新作)
  ♪宝島 / 編:山口景子
  ♪空飛ぶペンギン / 西下航平
  ♪4つの小品 / F.ブリッジ
  ♪テューバのためのジャズ協奏曲 / J.ラッキー
  ♪ソナタ第6番 / N.カプースチン ほか
   ほか

 【入場料】
  無料(整理券不要・全席自由)

 【YouTube】

  https://youtu.be/WylQpvubriE

 【WEBサイト(ブログ)】
  http://ennoshitazu.blog.fc2.com/

 【お問い合わせ】
  電話  090-1673-3428(石田)
  メール duobrass@yahoo.co.jp

  ※新型コロナウィルス対策による座席数設定の為、
    事前のご予約をお願い致します。
  ※会場内ではマスクのご着用および咳エチケットへの
    ご配慮をお願い致します。
  ※入場時には、検温とアルコール消毒を実施させていただきます。
  ※その他、新型コロナウイルス感染予防・拡大防止を講じたうえで
    開催いたします。
    今後の政府および自治体等による各種ガイドラインに基づき、
    開催内容に変更が生じる場合があります。

「デュオ・えんのした~ず」は、ユーフォニアムの石田郁雄とテューバの由良哲一郎による、低音金管二重奏団です。

2013年に結成し、京都市内を中心に活動をスタート。

京都市のイベントや会館主催のイベント、
レストランでのスペシャルコンサート、
学校や介護施設への訪問演奏など、
様々な場で演奏活動を展開し、
2014年、2016年には単独リサイタルを開催。
いずれも多くのお客様から好評を博しました。

また、2015年に他団体とのジョイントリサイタルを企画、
2019年には大阪での音楽祭へ出演するなど、
ユーフォニアムとテューバの魅力を伝えるべく日夜励んでいます。

えんのした~ずというその名の通り、普段はリズムやハーモニーなど伴奏を担い縁の下で活躍する低音金管楽器だけで、クラシック、ジャズ、ポップスなど色々なメロディを奏でます。
あたたかく、豊かで柔らかなその響きは会場全体を包み込み、聴いた人々はきっと心を癒される事でしょう。

5年ぶり3回目となる今回のリサイタルでは、
ユーフォニアム・テューバ・ピアノという編成のために
書かれた作品を中心に、各楽器のソロ演奏、
気鋭の邦人作曲による委嘱作品(新作・初演)など、
幅広くお楽しみいただけるプログラムをご用意いたしました。
みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

  • 2021/06/19 14:00
  • 京都市呉竹文化センター 創造活動室
  • 〒612-8085 京都市伏見区京町南七丁目35番地の1
  • http://ennoshitazu.blog.fc2.com/
  • duobrass@yahoo.co.jp
  • 無料
  • 屋内
  • 着席
  • 一人で | 友人と | デート | 家族で | 大人数で
  • 初心者向け | 誰でも楽しめる
  • 全年齢対象
  • 男女同程度
  • カジュアル
  • ドリンク販売なし
  • フード販売なし
  • 不可
  • 不可
  • 不可
  • 不要
お問い合わせの際は「聴きこむを見た」とお伝えください

ライブやコンサートなどエンタメの口コミサイト「聴きこむ」

購読
次を通知
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments