今回もだいぶ遅くなってしまいましたが聴きこむ編集部一押しの若手劇団「イルナップファム」の公演レポートです!!

 

もう恒例となって来たイルナップ鑑賞。

イルナップの皆様、毎回ご連絡をくださる広報様、いつもありがとうございます!!

 

さて、今週からまたイルナップの公演が始まります。

その宣伝の一助となれば!!

 

 

さて伺ったのはこちら!!

 

はぴりっしゅ

今まで大塚の萬劇場での公演でしたが、今回は池袋の木星劇場。

今週からのカイくん胆石バイバイ公演「FAM313便」も同じ会場なので初めて行く方は参考にしてくださいね!

まずは池袋駅についたらC3出口へと進みます。

西口の方ですね。

 

今の30代くらいの方ならばわかるであろう、池袋ウエストゲートパークの舞台になった西口公園にほど近いところです。

 

もうね、出たら簡単です。

 

階段登りきって外に出たら右に行ってください。

 

すると右手にこのような入口があります。

 

もう、ほんと何も疑わずにC3出口を出たら右です。

 

さすれば着く。

 

本当に近いです。

 

五分とかじゃないですよ。一分もかかりません。ほんの数秒。歩数は数えてませんけどwそれくらい近い。

 

 

 

 

 

 

 

受付に入るともうはぴりっしゅだらけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんかもうこれだけピンクに囲まれるともうハッピーになってくる気がしますねw

 

はぴりっしゅというききなれない題名。

 

これからどんな舞台が展開されるのでしょうか。

 

 

 

中に入ると朱木さんと目が合いました。

こういう時ってなんとなく気まずいのは私だけでしょうか?www

 

ファンの方々に紛れようと存在感を消して客席へw

 

入ってみて思ったのは思ったより小さい会場だということ。

でもそれだけ演技を間近で感じることができますね。

 

この写真は二列目で撮ってます。

 

ここでこれから演劇が始まると思うとあまりの近さにドキドキが止まりません!

話しているのは団長の朱木さんと団員の藤代海さん。

 

 

今回はワンドリンク付きの公演。

 

椅子にドリンクホルダーがあって飲みながら聴けます。

ああ、こういうスタイルもあるんだなとふと感心しました。

 

さて、肝心の公演ですが、今回も相変わらず素晴らしかったです。

 

今回の主役は新団員の白井美帆さん。これまでもイルナップの公演にいた彼女。今回は改めて劇団員として所属しての初舞台です。

以前から白井さんの演技に惹かれていた私。最初はお母さん役だったのですが完全におばちゃんw もうどっからどうみてもおばちゃんで(笑)のちに稽古中の白井さんを拝見した時に「あれ?若くね?」と思って聞いたらまだ二十代!!演技ってすごいですね。本当に「一人だけ他の人より随分年上の女優さんがいるな」と思ってましたwww

つまりね、本当それぞれが別人に見えるような演技力なのです。

今回の役柄はネガティブな女性。そのなんでもネガティブに考えてうまくいかない女性が彼女の中のハッピーを司る妖精「ハピリ」とともにポジティブになって行く物語。

朱木さんはナレーションと音楽担当。演出に専念と言った感じ。

今回、一番すごいと思ったのは「嘘も100回言えば本当になる」のところ。

ポジティブになるための修行で「私はポジティブ」を100回言うって言う場面があるんです。ハピリと一緒に一回、二回と唱えて行くんです。あ、そういえばこのハピリ役の方も良い味出してたなあ。

で、この100回言うシーンですけどね。前半に、説明して理解するまでを早送り〜みたいなところがあったんですよ。で、そのシーンで実際に早送りするシーンがあったので、どこかで早送りすると思うじゃないですか!

そしたら100回言ったんです!!!!

しかも全然飽きなかった。。。すごい。多分他のお客さんもずっと集中して楽しんで100回聴いたのではないかと思います。役者さんお二人の演技ももちろんですが、その演出も素晴らしいです。

 

コメディだけど最後は感動する良い話。やっぱり。これがイルナップ。

もっと大きくなって欲しいと心の底から思う劇団です。

このクオリティをもっといろんな人に知って欲しい。

演劇をみたことない方々もきっと楽しめる舞台です。

 

そんなイルナップの最新公演は5/31から!!

カイくん胆石バイバイ公演「FAM313便」

 

既に満席の公演もありますので最新の空き情報はイルナップファム公式ツイッターをご覧ください!!

 

みなさんぜひ!!

楽しく感動できる舞台を一目見てください!!

 

 

 

 

あ、最後に、岩根大祐さん、、、美女すぎwww